鹿児島市の企業に勤めて、枕崎でテレワークしてる IT エンジニアっぽい人のブログ

鹿児島市の企業に勤めて、枕崎でテレワークしてる IT エンジニアっぽい人が書いているブログです。

【2019年】鹿児島のテック系コミュニティの活動のまとめ

http://www.teotsunago.com/img/wall/print_yoko.jpg


■ はじめに

2020 年になりましたので、昨年 2019 年の鹿児島のテック系コミュニティの活動をまとめてみました。


支部コミュニティ

世界的・全国的なコミュニティの鹿児島の支部コミュニティ。

Kagoshima WordPress Meetup

Kagoshima WordPress Meetupは、鹿児島県内のWordPressユーザ・コミュニティーです。WordPressに興味のある方であればどなたでも参加できます。WordPressはWebあってのツールです。ということはWordPressだけの世界ではなく、Webにまつわる様々なことが話題となります。Webに関わっている方はもちろん、WordPressでブログを書いている方、これからやってみたい、もっと知りたいと思っている方、大歓迎です!鹿児島のWebが今よりもっと盛り上がれば最高!!ただし、勧誘などの行為は固くお断りします。


www.meetup.com



JAWS-UG 鹿児島

Amazon Web ServicesAWS)のユーザグループ、JAWS-UGの鹿児島支部です。AWSに興味があるけど、難しそうと思っている方。アカウントは作ったけど、そのままにしている方。個人のエンジニアから企業・自治体のIT担当者まで幅広い層のみなさんが集い勉強する場を企画しています。まずは、お気軽にご参加ください。もちろん県外からの参加も大歓迎。また、Facebookグループでは、ユーザグループに関する情報を随時更新しています。ぜひご参加ください。


jawsug-kagoshima.doorkeeper.jp



kintone Café 鹿児島

kintone Café の鹿児島のコミュニティ。


www.facebook.com



GCPUG 鹿児島(Google Cloud Platform UG Kagoshima)

Google Cloud Platform の情報を学習・共有をするためのユーザー会@鹿児島です。 気軽にご参加ください!


gcpug-kagoshima.connpass.com



CoderDojo 鹿児島

CoderDojoは7歳〜17歳の子どもを対象にした無料かつオープンなプログラミング道場です。2011年にアイルランドで始まって以来世界中に広がり、現在は100ヶ国・1,900以上の道場があります。CoderDojo鹿児島では、Scratchを中心にプログラミングを通して自分のアイデアを形にするお手伝いをします。子どもも大人も一緒になって、わいわい楽しみながらプログラミングに打ち込める道場にしていけたらと思います。保護者の方もぜひ一緒にお楽しみください。


coderdojo-kagoshima.connpass.com



■ 独自コミュニティ

鹿児島独自のコミュニティ

K-Ruby

鹿児島の Ruby コミュニティ。プログラミング好きの集まりです。Rubyに限らず、PythonPHPJavaScript など、Lightweight Language での開発に興味をお持ちの方もどうぞ。


k-ruby.github.io



鹿児島らぐ

鹿児島の Linux ユーザーコミュニティで、勉強会を開催。


kagolug.org



かごべん

鹿児島のIT関係の勉強会を開催します


kagoben.connpass.com



鹿児島県サイバーセキュリティ協議会(KSEC)

鹿児島県内の個人・団体・企業の情報セキュリティに関する「知る・守る・続ける」の意識向上を図り、情報セキュリティに関する智見蓄積と技能向上を目的としています。


kagosec.net



q-tech

q-techは、株式会社 W・I・Z株式会社 シナプス株式会社現場サポート が主催。参加フリーの合同勉強会を開催。


q-tech.connpass.com



鹿児島.mk

プログラミング初学者でも気軽に参加できるエンジニアコミュニティ


kagoshima-mk.connpass.com



かごんま.NET

鹿児島の .NET エンジニアの技術交流を目的としたコミュニティ


kagoshima-dotnet.connpass.com



■ まとめ…

で、まぁ、まとめというか、今回の気づき。


今回、私の独断というか、私が調べてみた結果ですので、抜け漏れもたくさんあると思います。

「こういうコミュニティもあるよ」など、コメント頂けると嬉しいです。

どうぞ、ヨロシクお願いします !!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


■ さいごに…

最後に、改めて、

  • 鹿児島のテック系コミュニティを運営されているオーガナイザーの方々
  • イベントに際し、会場を提供して下さった企業等の方々
  • イベントに参加して下さった方々

本当にどうもありがとうございました !!


今年も昨年以上に、コミュニティが盛り上がって、それぞれの方々や企業、そして鹿児島がどんどん成長・発展していくと嬉しいなぁ、とおもいます。

皆さん、今後ともどうぞよろしくお願いします !!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


■ ついで…

で、以下は、近々鹿児島で行われるテックコミュニティイベントです。

ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと ♪♪♪


SAKURAJIMA HOUSE 2020

2016,2018 と開催されたさくらじまハウスが 2020 年も開催される様です。ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。


Kagoshima WordPress Meetup

WordPress の鹿児島のコミュニティですね。だいたい毎月開催されていますので、ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。


Kintone Café 鹿児島

kintone の鹿児島のコミュニティですね。だいたい半年毎に開催されていますので、ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。



それでは ♪

👋👋👋

JAWS-UG福岡:7 度目もちょっと濃い目にAWSの話をしてみよう ~毎度、ごレイワくをおかけいたします~

f:id:kusokamayarou:20200122143248p:plain


昨年10月に福岡を訪れた際に、JAWS-UG九州 の開催する JAWS-UG福岡:7 度目もちょっと濃い目にAWSの話をしてみよう ~毎度、ごレイワくをおかけいたします~ に参加してきたので、ちょっと遅くなりましたが…、とりあえずレポ ♪♪♪

jaws-ug-kyushu.doorkeeper.jp


久しぶりの福岡に、ちょっとドキドキ 💕💕💕

http://supercontents.la.coocan.jp/syuranokuni.jpg
パチスロ 北斗の拳 修羅の国篇 〜登場人物紹介・相関図〜


■ はじめに

書こうと思ってるのが、たくさん貯まっちゃってるので頑張るぞぃ !!


因みに、今後書こうかと思っている記事はこんな感じ。



■ 「JAWS-UG (AWS Users Group – Japan)」とは?

AWS (Amazon Web Services) が提供するクラウドコンピューティングサービスのユーザーコミュニティで、一人ではできない学びや交流を目的としてボランティアによる勉強会の開催や交流イベントなどを行なっています。

日本全国に50を超える支部を持ち、JAWS-UG九州 | Doorkeeper も、その一つです。

jaws-ug.jp


■ イベント

会場は、天神にある Fusic さんの会議室です。

f:id:kusokamayarou:20191225160844j:plain


会場に着くと、既に福岡の JAWS に集いし漢どもが闘いへ向けて、ピリピリとした雰囲気を醸し出していました。「鹿児島の田舎モンが、よくやってきやがったな。遊んでやるぜ!」と言った感じでしょうか。

f:id:kusokamayarou:20191225160849j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225160853j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225160858j:plain:w307


とりあえず、「舐められちゃイケねぇ…。」ということで、北斗百裂拳 かましときました。

「あたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたたた おぅわったぁ!!」

https://livedoor.blogimg.jp/suko_ch-chansoku/imgs/a/6/a63757e7.jpg
【疑問】北斗の拳の技、北斗百烈拳以外言える奴いない説wwwww : ちゃん速


はい。ということで、イベント Start !!


★ オープニング ★

f:id:kusokamayarou:20191225160903j:plain


それぞれの色んな思いもありつつ…、

皆んなで、乾杯🍻♪♪♪


会場スポンサーセッション ポチポチの他にcodeでAWS構築できるTerraformがあります! By チェ ジホ Choi Jiho @ Fusic

f:id:kusokamayarou:20191225160908j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225160912j:plain:w307


  • 凄い日本語上手!
  • Terraform 作って、壊して、超便利らしいです。


全然 Terraform 使ったこと無かったので、使ってみようかな、と。どうもありがとうございました!

😆😆😆


session #1 絵で覚える AWS 全 (?) サービス入門 〜 できるAWSカルタ 〜 By 森田 邦裕 @ Alterbooth

f:id:kusokamayarou:20191225160917j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225160921j:plain:w307

speakerdeck.com



さすがに、AWS の全てのサービスを知らなし、使ったことも無いので、こういう機会があると非常に勉強になりますね。どうもありがとうございました!

😆😆😆


★ 自己紹介タイム ★

f:id:kusokamayarou:20191225160925j:plain


自己紹介タイムです。

「皆さま一人一言どうぞ」ということだったので、

「おい !! おれの名をいってみろ !!」って言っときました。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yusuke200x/20191118/20191118221159.jpg
俺の名を言ってみろ!! - 晒しな日記


session #2 Amazon Forecastで未来を予測しよう By 木村 健一郎 @ Alterbooth

f:id:kusokamayarou:20191225160930j:plain

www.slideshare.net



そんな簡単に地震予測とか出来る訳ないですよね。ってところですが、逆に、Amazon Forecast の使い所が何となく分かって良かったです。どうもありがとうございました!

😆😆😆


LT-① JAWS-UG鹿児島レポート(2018.10-2019.09) ~皆、写メ撮ってツィートよろしくです~ By 上釜 幸大 @ 現場サポート, JAWS-UG 鹿児島

speakerdeck.com


はい。で、最初の LT は、私です。JAWS-UG 鹿児島 のレポートをお話させて頂きました。ただ、ちょっと時間オーバーしちゃいました。

😝😝😝


https://d2dcan0armyq93.cloudfront.net/photo/odai/600/a9956f566eff25d97b65344b70072342_600.jpg 北斗の拳 - 2017年01月19日夜ごろにノープラン直列さんが投稿したお題 - ボケて(bokete)


良かったら、皆さん、鹿児島にも遊びに来て下さいね ♪♪♪

😆😆😆


LT-② JAWS-UGに参加して By 渡辺 泰久

f:id:kusokamayarou:20191225160934j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225160939j:plain:w307


  • 初LTで、JAWS-UG ありがとうの話 ♪♪♪
  • JAWS-UG 福岡 もくもく会、毎回楽しい ♪♪♪
  • 色んな刺激や気づきを得られるよね ♪♪♪


初LT、どうもお疲れさまでした。コミュニティへの感謝のあふれる素晴らしい LT でした。JAWS-UG九州 | Doorkeeper の日頃の 活動の雰囲気が伝わってきて、とても良かったです!どうもありがとうございました!

😆😆😆


session #3 Amazon EKS への道 ~ EKS 再入門 ~ By 青柳 英明 @ classmethod

f:id:kusokamayarou:20191225160943j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225160948j:plain:w307

www.slideshare.net


  • コンテナは、プロセスの実行環境の提供するもので、軽くて速いし、移行も超楽だよ。
  • Docker Hub ありがたいよね。
  • Kubernetes
  • コントロールプレーン(マスターノード)、データプレーン。(ワーカーノード)
  • Amazon EKS 最近、たくさんアップデートして、だいぶ簡単になったよ。
  • eksctl 超便利。リソース全部作っちゃう。
  • オプションで、様々な構成も作れちゃう。


多少触ったりはしてるものの、どちらかというとサーバーレス派なので、あんまり馴染みがなかったんですが、基礎のところから説明して頂いて、非常にわかりやすかったです!どうもありがとうございました!

😆😆😆


session #4 AWS Glue やってみました By 平野 文雄 @ classmethod

f:id:kusokamayarou:20191225160952j:plain



AWS Glue を使って、サービスの利用状況を分析したお話。always の裏側というか、マーケティングというか、その辺を知ることが出来て非常に勉強になりました!どうもありがとうございました!

😆😆😆


session #5 AWS Dev Day Tokyo 2019 re:Cap - 15 min. Ver. By 内村 和博 @ PENCIL

f:id:kusokamayarou:20191225160957j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161001j:plain:w307


  • AWS DevDay Tokyo 2019 の re:Cap
  • 2018年から Summit とは別日の10月に。オンラインも有り。開発者向け。
  • 満員のセッションもたまに空くので、何度もログインをすると空くことも。
  • 写真撮影NGでした…。エレベータ無し…。WiFi / 電源無し…。
  • Amazon re:MARS 2020
  • Amazon Prime Air


AWS DevDay Tokyo 2019 のお話。開発者向けの知らない情報を色々と知ることが出来ました!どうもありがとうございました!

😆😆😆


LT-③ Deep Learning を診療データに使った話 By 山ノ内 祥訓 @ JAWS-UGくまもと

f:id:kusokamayarou:20191225161006j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161012j:plain:w307

www.slideshare.net


  • テキスト解析。
  • スポットインスタンス使っ、40万ぐらい掛かった…。自腹も…。
  • 今なら、Amazon SageMaker 使う方が良いかも。
  • 某大学で医療データを分析する院生を募集中 ♪♪♪


元々予定されていなかったんですが、急な登壇にも関わらず、素晴らしかったです。機械学習の知らない情報を色々と知ることが出来ました!どうもありがとうございました!

😆😆😆


session #6 今更はじめるBlockchain By 田中 孝明 @ classmethod

f:id:kusokamayarou:20191225161017j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161022j:plain:w307

speakerdeck.com



  • AWS 認定資格 全部制覇している田中さん、凄いですね!ブロックチェーン全くだったんで、知らない情報を色々と知ることが出来ました!どうもありがとうございました!

😆😆😆


session #7 SSM Parameterを便利に使う By 夏目 祐樹 @ classmethod

f:id:kusokamayarou:20191225161027j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161033j:plain:w307

slideship.com



SSM のパラメータストアのこと、あまり知らなかったので、勉強になって良かったです。業務とかでも、使えると良いんですが、どうなんだろう。とりあえず、ちょっと試してみようかな。どうもありがとうございました!

😆😆😆


session #8 Windows サーバーを AWS にもっていく泥臭い話 By 峯 久由 @ Sony Biz Networks Corporation

f:id:kusokamayarou:20191225161039j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161043j:plain:w307



正直、あんまり Windows はそんなに好きではないんですが…。業務では当然使っているので、色々と勉強になりました!どうもありがとうございました!

😆😆😆


★ クロージング ★

はい。

皆で、イベントの後片付けをして、飲みいきます!

https://d2dcan0armyq93.cloudfront.net/photo/odai/600/1997cf7249df029ff1939e056a5be16f_600.jpg
絶望する化粧水に襲いかかる 乾燥肌の妖精達 - 北斗の拳へのボケ[35886184] - ボケて(bokete)


■ グビグビ 🍺 …

1軒目 ???

何か、近くの居酒屋さんに行った気がしますが、どこのお店か全く覚えてない…。

やっぱり、ちゃんと写真撮ったりしとかないとなぁ…。

反省…。

🤪🤪🤪


2軒目 GRANDMIRAGE WHOLE NOTE CAFE

次は、GRANDMIRAGE WHOLE NOTE CAFE というスポーツバーへ。

ラグビーの盛り上がってた時期だったので、人多かったんですが、興味なかったので、奥の贅沢なスペースで楽しく飲んでました。

とりあえず、リア充っぽい人たちが盛り上がってて…、

たぶん、こんな感じだった気がする…。

https://pds.exblog.jp/pds/1/201306/05/89/a0206989_231254.jpg
アニメ DD北斗の拳 第10回 感想 : n-zenの葉酸ってなに・別館


ここでも写真とるの忘れてました…。

飲むと、そういうことすぐ忘れちゃうなぁ…。

🤪🤪🤪


■ あと…

今回のイベント以外にも色々行ってきました。


福岡天神テストセンター

イベント前日は、こちらで AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト

https://d1.awsstatic.com/training-and-certification/Certification%20Badges/AWS-Certified_Solutions-Architect_Associate_512x512.d82aee07920970350c427c8d0542bc239180a486.png

を受講。

f:id:kusokamayarou:20191225161049j:plain


全力で力の限り、闘いました…。

https://i2.wp.com/jumpmatome2ch.biz/wp-content/uploads/2019/01/nGzPKgd-1.jpg?zoom=2&fit=449%2C683


で、

お陰様で無事合格しましたー!

😆😆😆


長浜御殿 住吉店

飲んだ後に、ホテルの近くにあったので、行ってきました。

結構、夜遅い時間帯だったのに、それなりに並んでて、ビックリ!

福岡の方は、やはり最後はラーメン何ですかね。

美味しかったです ♪♪♪

f:id:kusokamayarou:20191225161055j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161101j:plain:w307


ただ、ちょっと熱かったので、つい声が出ちゃいました。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/t/tsumupapa/20170912/20170912231255.png Lv2 「北斗神拳伝承者?」 - パパは「子育て」を覚えた。(ドラクエ風)


博多 天然温泉八百治の湯 八百治博多ホテル

そして、次の朝は、こちらの温泉へ。

飲んだ次の朝なので、ゆっくり浸かって気持ちよかったです ♪♪♪

やっぱり、温泉サイコー !!!

f:id:kusokamayarou:20191225161105j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161111j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161115j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161120j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161126j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161131j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161135j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225161141j:plain:w307


湯船に浸かったら、ちゃんと数を数えて入る派。

https://livedoor.blogimg.jp/paruparu94/imgs/7/e/7e754452.jpg
北斗の拳に一人だけ「こいつ核戦争前はどうやって暮らしてたんだよ」っていうキャラがいるよな!! : 最強ジャンプ放送局


■ まとめ…

今回は、2018年に開催した JAWS-UG 鹿児島 勉強会 Vol.8 での繋がりもあって「是非とも参加したいなぁ」という思いがあったので、こうして無事に参加し、LT を通して JAWS-UG 鹿児島 のご報告をすることが出来て、「良かったなぁ」というか、そんな感じです。


因みに、2018年の鹿児島での模様は、こちらのブログ記事にありますので、良かったらご覧下さい ♪♪♪

kusokamayarou.hatenablog.com


今回、初めて他の支部JAWS-UG に参加させてもらいましたが、コミュニティを通して繋がっていることの大切さや有難さを、心から感じます。

お金も時間も労力も掛かるので、頻繁に参加することは難しいのですが…、年に数回程度は、鹿児島以外のイベントに参加させて頂いて、そこでの様々なご縁を大切にしていきたいと思います。


https://stat.ameba.jp/user_images/20170723/18/goraku-syumi32/f6/19/j/o0464070013988883050.jpg?caw=800
「我が生涯に一片の悔いなし」 | アニメ・漫画の心に響く名言&名場面を「キリトル」~そこから何を感じ取る?~


■ さいごに…

最後に、改めて、


本当にどうもありがとうございました!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


http://hokutosite.com/chara/hokuto/henkyou/hakuri01.jpg
【北斗の拳キャラクター紹介】 ハクリ


■ ついで…

今回のイベントについては、Togetter のまとめや他の方のブログもありますので、そちらもどうぞご覧下さい ♪♪♪

togetter.com

dev.classmethod.jp


で、以下は、近々鹿児島で行われるテックコミュニティイベントです。

ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと ♪♪♪


鹿児島.mk

「プログラミング初学者でも気軽に参加できる」 がコンセプトのエンジニアコミュニティみたいですね。だいたい毎月開催されていますので、ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。


かごんま.NET

.NET Framework の鹿児島のコミュニティですね。だいたい毎月開催されていますので、ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。


SAKURAJIMA HOUSE 2020

2016,2018 と開催されたさくらじまハウスが 2020 年も開催される様です。ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。


Kagoshima WordPress Meetup

WordPress の鹿児島のコミュニティですね。だいたい毎月開催されていますので、ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。


Kintone Café 鹿児島

kintone の鹿児島のコミュニティですね。だいたい半年毎に開催されていますので、ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。



それでは ♪

👋👋👋


★[2019.12.26]JAWS-UG 鹿児島 2019 納会

f:id:kusokamayarou:20200108165037j:plain


先日 2019.12.26 (木) に「JAWS-UG 鹿児島 2019 納会」を開催しましたので、とりあえずレポ。

jawsug-kagoshima.doorkeeper.jp www.facebook.com


■ はじめに

書こうと思ってるのが、たくさん貯まっちゃってるので頑張るぞぃ !!


因みに、今後書こうかと思っている記事はこんな感じ。


■ とりあえず…

今年は JAWS-UG 鹿児島として、年の最後には納会を開催しよう !!

と考えていたので、開催出来て、非常に良かったです ♪♪♪


まぁ、無理しない程度に、今後も気長に続けていこうと思っていますので、どうぞヨロシクお願いします。


あと、記事の最後の方にも記載しますが、今週日曜 (2020.01.12) には、もくもく会も予定していますので、そちらもヨロシクです。

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


■ 「JAWS-UG (AWS Users Group – Japan)」とは?

AWS (Amazon Web Services) が提供するクラウドコンピューティングサービスのユーザーコミュニティで、一人ではできない学びや交流を目的としてボランティアによる勉強会の開催や交流イベントなどを行なっています。

日本全国に50を超える支部を持ち、JAWS-UG 鹿児島 も、その一つです。

jaws-ug.jp


■ イベント

19:00 スタートでしたが…、

18:00 過ぎには、Yoannes Geissler さんが訪れて…、

会場設営を適当にしつつ、流れのままに開始し…、

今回、JAWS-UG 鹿児島 初参加の 松崎 大樹 さん と、

JAWS-UG 鹿児島 を一緒に運営している 新沼 孝之 さんがいらっしゃって…、

皆で乾杯 ♪♪♪ 🍻♪♪♪

f:id:kusokamayarou:20200108165114p:plain


その後、20:00 ぐらいに…、

今熊 真也 さん と、

David José Grilli Díaz さん と、

松岡 宏満 さん がいらっしゃって…、

もう一度、皆で乾杯 ♪♪♪ 🍻♪♪♪

f:id:kusokamayarou:20200108165118p:plain

※ 因みに、写真は弊社の 吉田 竜二 さん に撮ってもらいました。


ありがたいことに、8名もお集まり頂いて、こんな感じで色々と話しながら飲んでました ♪♪♪

f:id:kusokamayarou:20200108165108j:plain


んで、21:00 ぐらいになって…、

縁もたけなわということで、お店へ GO !!


■ グビグビ 🍺 …

旬感酒場 ハゼル (HAZERU)

鹿児島中央駅東口の一番街側にある 旬感酒場 ハゼル (HAZERU) へ。


すいません…。

写真撮るの忘れてました…。

乾杯の時の写真ぐらい撮っておけば良かった…。

飲み会になるといつも忘れるなぁ…。


ここでも色々と話した気がしますが…、

お店の女の子が可愛いとか、そんな話ばかりしてた気が…。

やはりラテン系は情熱的な様ですね。

😘😘😘


ってことで、12:00 前にお開きに ♪♪♪


■ アンケート結果

アンケート結果は…、


皆さんにアンケートお願いするの忘れてました…。っていうか、無理だった気がする…。


■ まとめ…

今回は、2020年の活動のヒントを得られればとお集まり頂いたので、その辺を軽く…。


まず、前回の JAWS-UG 鹿児島 勉強会 Vol.9 の結果として、

  • 参加者は、鹿児島の若く AWS 未経験の方が非常に多く、またコミュニティにも所属していない。
  • イベントの認知は、人づてが非常に多く、続いてネット。
  • 初心者向けのハンズオンや事例紹介などを求められている。

といったところがあり、その辺踏まえて色々とお聞きしたところ、いくつかご意見頂けました。


一つは、

  • 鹿児島の地場の企業 さんに、AWS を含めて クラウド をもっと活用してもらいたいよね。

という話。


もう一つは、

  • コミュニティの活動を通して、(特に若い) 優秀な人材 が、どんどん社会に飛び立っていく流れを作っていきたいよね。

という話。


具体的に何するか?というところを考えると、なかなか難しいんですが…。

非常にありがたいご意見を頂いたので、本年 (2020年) の活動に生かしていきたいと思います。


何となく、大切にしようと思ったこととしては、

  • 未経験者 (初心者非エンジニア非IT企業 etc ... ) に向けたイベント (事例紹介ハンズオン etc ... ) を意識すること

  • AWS を軸にしながらも、他の組織 (コミュニティ企業自治教育機関 etc ... ) や 他の関心軸 との 関係性 を意識すること

  • コミュニティに関わった方々への フォローアップ (いいね、シェア etc ... )

  • コミュニティで出会った素敵な方々とお互いを理解し、オーダー し合える様に、繋がり を大切にしていくこと

  • 楽しみながら、アウトプット (情報提供ノウハウイベントプロダクトチーム人材 etc ... ) し続けること

と言ったところかなと。


■ さいごに…

最後に、改めて、

今回、ご参加頂いた

本当にどうもありがとうございました!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


本年もコミュニティ活動続けて参りますので、どうぞご協力よろしくお願いします !!


■ 次は…

次のイベントは、今週日曜 (2020.01.12) の 09:30 からの もくもく会 です !!

皆さん、是非ご参加ください !!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


jawsug-kagoshima.doorkeeper.jp www.facebook.com


■ ついで…

ゆるやかな合同Web勉強会

今週土曜に、鹿児島の Web 系のコミュニティが合同勉強会を開催します。ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。


さくらじまハウス 2019

2016,2018 と開催されたさくらじまハウスが今年も開催される様です。ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。



それでは ♪

👋👋👋


Fukuoka Growth Next (FGN) に行ってきたので、とりあえず何も考えずに思いのまま適当に撮ってきた画像を恥ずかしげもなくアップする

f:id:kusokamayarou:20191225154122j:plain


先日(2019.10.19)、「JAWS-UG福岡:7 度目もちょっと濃い目にAWSの話をしてみよう ~毎度、ごレイワくをおかけいたします~」というイベント絡みで、福岡へ赴いた際、ちょっと時間があり、

jaws-ug-kyushu.doorkeeper.jp


Fukuoka Growth Next (FGN) にも寄ってきたので、とりあえず何も考えずに思いのまま適当に撮ってきた画像を恥ずかしげもなくアップしていこうかなと…。

growth-next.com


Fukuoka Growth Next (FGN) とは?


で、Fukuoka Growth Next (FGN) って何?


ってことで、ググってみたところ、

Fukuoka Growth Next (FGN) は、豊かな未来を創造するアイデアを持ったスタートアップを支援する福岡市の官民共働型の施設です。創業支援に特化した環境で様々なアイデアが交換され、形となり、世界をより希望と期待に溢れたものに発展させることを目指します。

ということらしいです。


「新しいことやったんゼィ !!」っていう人たちが、集まる場所なんですかね。

皆さん、頑張ってね ♪♪♪


■ こんな画像撮ってきました…

外観

元々は、小学校だったんですね〜。小学校の頃の、懐かしい思い出が…。

f:id:kusokamayarou:20191225154102j:plain

fgn」の大きいモニュメントがお出迎え ♪♪♪「ちょっとデカすぎなぁ〜い。」

f:id:kusokamayarou:20191225154107j:plain

そして、 メルチャリ と 何やらお店 (何のお店だったかな???) もありました。

f:id:kusokamayarou:20191225154111j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154116j:plain:w307


玄関

こちらが、玄関。素敵な絵画ですね〜。勢い感じますね、ドッカーーン 🌋 !!
土曜だったからか、受付の方はいらっしゃらなかったみたい。

f:id:kusokamayarou:20191225154122j:plain f:id:kusokamayarou:20191225154131j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154126j:plain:w307


1F右手側

まずは、コワーキングスペースに向かおうかな、と右手側に進みます。

f:id:kusokamayarou:20191225154137j:plain

こちらのイベントスペースのところで、受付しました。確か、クレジットでの支払いオンリーだった気がします。他の、支払い方法あるのかな?fgn のステッカーもありました。Mac 💻に貼っておこう ♪♪♪

f:id:kusokamayarou:20191225154141j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154145j:plain:w307

イベントスペース。広くて、お洒落な感じ ♪♪♪ ヨガイベントの準備中とのことでした。「オラも、体柔らかくなりたいぞ !!」

f:id:kusokamayarou:20191225154150j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154157j:plain:w307

そして、こちらが、コワーキングスペース。受付で、入退室カードを貰って、機械にかざして「ピー」となったら、入りましょう。

f:id:kusokamayarou:20191225154202j:plain f:id:kusokamayarou:20191225154211j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154217j:plain:w307

廊下には、チラシ、フライヤー、リーフレットやら何やらが、色々たくさん置かれてました。

f:id:kusokamayarou:20191225154221j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154227j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154233j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154239j:plain:w307

奥には、カフェが ♪♪♪ 可愛い店員さんが、コーヒー ☕️作ってました !!

f:id:kusokamayarou:20191225154250j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154256j:plain:w307

そして、奥にはガンダムが !! 凛々しい…。でも、このガンダムは行かない気がする…。いや、行くのか?どうですかね、ブライトさん。

f:id:kusokamayarou:20191225154321j:plain

福岡市長の「未来創造」の額に、fgn スタッフの集合写真。

f:id:kusokamayarou:20191225154310j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154326j:plain:w307

台北市長の「一堂和氣」と彫られた木板に、小学校にあったと思われる様な掲示板。

f:id:kusokamayarou:20191225154316j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154305j:plain:w307


1F左手側

で、こちらが 1F 左手側。こちらにもカフェがありました。

f:id:kusokamayarou:20191225154330j:plain f:id:kusokamayarou:20191225154334j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154339j:plain:w307

コワーキング利用者はこちらも利用できるみたい。奥には、イベントスペースも。

f:id:kusokamayarou:20191225154345j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154349j:plain:w307


2F

こちらが 2F の踊り場。ここで、打ち合わせとかするんでしょうか?

f:id:kusokamayarou:20191225154354j:plain

廊下にも、ソファーや椅子が並んでいます。ここで、仕事とかするんでしょうか?

f:id:kusokamayarou:20191225154403j:plain f:id:kusokamayarou:20191225154358j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154413j:plain:w307

各企業のスペースには、チラシやノベルティが並んでいます。

f:id:kusokamayarou:20191225154424j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154409j:plain:w307

イジゲン 発見 !! とりあえず、大量にステッカーを持って行こう (コソコソ) …。

f:id:kusokamayarou:20191225154419j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154430j:plain:w307


3F

こちらが 3F の踊り場。ここで、ホントに、打ち合わせとかするんでしょうか?

f:id:kusokamayarou:20191225154436j:plain

廊下にも、ソファーが並んでいます。ここで、ホントに、仕事とかするんでしょうか?

f:id:kusokamayarou:20191225154440j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154447j:plain:w307

CAMPFIRE 発見 !! とりあえず、薪の位置を微妙な位置に変えておこう (コソコソ) …。

f:id:kusokamayarou:20191225154451j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191225154456j:plain:w307

奥には、本棚が。とりあえず、「サンクチュアリ」が気になる…。

f:id:kusokamayarou:20191225154501j:plain


■ まとめ…

で、まぁ、まとめというか…。

今回、あまり時間が無くて、1時間程度の滞在だったので、じっくりfgn を堪能する、とったところまでは行かなかったでんすが、写真撮りながら色々と見れて楽しかったです。

また、次行く機会があれば、カフェやイベント、ソファーの座り心地、そして「サンクチュアリ」を十分に堪能したいと思います !!

www.youtube.com


■ さいごに…

鹿児島の枕崎の田舎モンが、こんな福岡の都会の小洒落たところにお邪魔しまして、あまりの緊張にブルブルと トリコ 並みに シバリング してたんですが、

熱々の私に、色々と優しく対応して頂いた fgn のスタッフの方々、どうもありがとうございました!!

次にお会いした時も、どうぞよろしくお願いします !!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


では♪

👋👋👋

q-tech Meeting #5, #6, #7 レポ ♪♪♪

f:id:kusokamayarou:20191007155337j:plain


今年、q-tech Meeting #5, #6, #7 に参加してきたので、まとめてレポ♪

q-tech.connpass.com q-tech.connpass.com q-tech.connpass.com


※ 因みに、開催場所については、#5mark MEIZAN#6, #7シナプスホールで開催されました。


■ はじめに

書こうと思ってるのが、たくさん貯まっちゃってるので頑張るぞぃ !!


因みに、今後書こうかと思っている記事はこんな感じ。


q-tech とは?


で、まず q-tech って何?


ってことで、ググってみると、

Connpass にグループがありまして、


q-tech.connpass.com


q-techは、株式会社 W・I・Z株式会社 シナプス株式会社現場サポート が主催する合同勉強会です。」


ということで、鹿児島の以下の企業が主催している、テック系の勉強会を開催するグループみたいです。

www.wiz-net.jp www.synapse.jp www.genbasupport.com


うちの会社も入ってますね ♪
皆、頑張ってね ♪( That's ひとごと !! )


イベントは、「技術に興味がある方、どなたでも参加OKです!!」とのことなので、各社共催ではありますが、オープンなイベントみたいですので、ご興味あればちょろっと覗いてみては如何かと ♪


q-tech Meeting #5 @ mark MEIZAN

この回では、株式会社現場サポート のウチのメンバが、CoderDojo鹿児島 を運営していて、そこでの子供向けのプログラミング教材である「ブロックプログラミング」を、大人(プロ含む)が真剣にやってみようという企画です。

扱った教材は、こちら ♪♪♪

scratch.mit.edu robotlife.jp microbit.org www.makeblock.com www.raspberrypi.org


子供向けと侮るなかれ !! ブロックプログラミングでの高度な実装も全然出来て、なかなか苦戦しました…。子供達凄いですね…。


因みに、今回私が作ったのがこちら…。う、うーん、しょ、しょぼいな…。

サッカーのパス練習 on Scratch


q-tech Meeting #6 @ シナプスホール

この回では、株式会社 シナプス さんが運営されているデータセンターの見学です。

まずは、株式会社 シナプス さんから、本日の見学に関するご説明や諸注意が…。

f:id:kusokamayarou:20191007154204j:plain






f:id:kusokamayarou:20191007154223j:plain

ヒィーーーーーーーーー!!!!!






f:id:kusokamayarou:20191007154208j:plain

キャーーーーーーーーー!!!!!






ということで、普段なかなか見ることの出来ないデータセンターの裏側を見たり、聞いたり、楽しかったです !! 何も話せないのが、辛いところですね…。

因みに、シナプスホール に訪れたことのある方は、この赤色の大きいパイプを見たことがあると思うんですが、これで地震の振動を抑えたりするみたいですね。しっかりしてます !!

f:id:kusokamayarou:20191007154213j:plain

屋上も気持ち良かったです !!

f:id:kusokamayarou:20191007154219j:plain


q-tech Meeting #7 @ シナプスホール

この回では、各社の開発環境やツールなどを披露し合う回です。

因みに、この回私はリモート参加でした。


で、何か色々聞いた様な気がするんですが…。忘れてしまった…。

Slackやら、
Backlogやら、
Office 365やら、
何か色々あった気がするんですが…。

すいません…。

皆さん、出来れば資料をシェアして頂けると嬉しいなぁ…。


あ、そういえば AirPods 凄い良いとか、言ってた気がする。

www.apple.com


■ まとめ…

で、まぁ、まとめというか、今回の気づき。

  • 勉強会と言いながら、結構遊んでて結構楽しい ♪♪♪
  • 普段なかなか聞けないことを聞いたり、知らないことを知れたりして勉強になる !!
  • インプットだけではなく、気軽なアウトプット出来るので、良い経験になる !!
  • 外部へのアウトプットがもう少し欲しいかな ♪
  • 特に、発表された資料をシェアしてもらえると凄く嬉しい ♪
  • あと、Twitterハッシュタグ ( #qtech ) もあるんだし、写真も撮って SNS への投稿も増えると良いな ♪
  • 参加された方々との交流が少なめなので、もう少し交流出来ると嬉しいな ♪


■ さいごに…

最後に、改めて、

いつも q-tech Meeting の運営や企画をして頂いている

本当にどうもありがとうございました !!


今後も機会があれば、参加させて頂ければと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願いします !!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


■ 次は…

次のイベントは、まだ未定の様ですね。

Connpass からのイベント案内があるかと思いますので、興味のある方は、まずはグループに参加しては如何かと?

q-tech.connpass.com


■ ついで…

JAWS-UG 鹿児島 2019 納会

今月26日なので、明日です !! 私が運営に関わってる JAWS-UG 鹿児島 の今年の納会が開催されますので、お気軽にふらっとお立ち寄り頂ければと ♪

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


ゆるやかな合同Web勉強会

来年01月に、鹿児島の Web 系のコミュニティが合同勉強会を開催します。ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。


さくらじまハウス 2019

2016,2018 と開催されたさくらじまハウスが今年も開催される様です。ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。



それでは ♪

👋👋👋


★[2019.10.26]JAWS-UG 鹿児島 勉強会 Vol.9 ~一年ぶりの勉強会♪~

f:id:kusokamayarou:20191116094011j:plain


先日 2019.10.26 (土) に「JAWS-UG 鹿児島 勉強会 Vol.9」を開催しましたので、とりあえずレポ。

jawsug-kagoshima.doorkeeper.jp www.facebook.com


■ はじめに

今回は、だいぶ時間が空いてしまいました…。


因みに、今後書こうかと思っている記事はこんな感じ。


うーん…。書こうと思ってるのが、たくさん溜まっちゃてるなぁ…。年末、頑張ろう !!


■ とりあえず…

今年は JAWS-UG 鹿児島として、一回は勉強会を開催するぞ !!

と考えていたので、無事に開催出来て、ホッとしてます♪

タイトルにある様に、今回で9回目です。


因みに、前回の記事はコチラ。

kusokamayarou.hatenablog.com


まぁ、無理しない程度に、今後も気長に続けていこうと思っていますので、どうぞヨロシクお願いします。


あと、記事の最後の方にも記載しますが、今月26日(木)には、今年の納会も予定していますので、そちらもヨロシクです。

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


■ 「JAWS-UG (AWS Users Group – Japan)」とは?

AWS (Amazon Web Services) が提供するクラウドコンピューティングサービスのユーザーコミュニティで、一人ではできない学びや交流を目的としてボランティアによる勉強会の開催や交流イベントなどを行なっています。

日本全国に50を超える支部を持ち、JAWS-UG 鹿児島 も、その一つです。

jaws-ug.jp


■ イベント

こんな感じで、色々とイベントの準備してました。ちょっと疲れました…。

f:id:kusokamayarou:20191116094016j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094022j:plain:w307


ありがたいことに、AWS沼口 繁 さんが、たくさんノベルティを持ってきてくれましたー !! 参加された皆さん、持って帰って下さいねー !!

f:id:kusokamayarou:20191116094305j:plain


そして、イベント Start !!

こんなにも多くの方々に、ご参加頂きました !!

皆さん、本当にありがとうございます !!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

f:id:kusokamayarou:20191116094029j:plain


session #1 改めてAWSの基礎の話をお届けします By 亀田 治伸 @ AWS

まずは、AWS亀田 治伸 さんの AWS の基本のお話♪

f:id:kusokamayarou:20191116094034j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094038j:plain:w307

www.slideshare.net


  • クラウドが地域差を無くしていく。
  • 貴重なエンジニアリングリソースを重要な作業に投入出来る。
  • ビジネスの俊敏性、コスト削減、運用負荷軽減。
  • より早く、簡単に、柔軟に。そして、新たなチャレンジを!
  • japan.zdnet.com
  • 最初の VPC の構成は非常に重要 !!
  • 知っ得ハンズオンシリーズ
  • harunobukameda · GitHub
  • Q : エンドユーザーに、「私の仕事が無くなる…。」と言われる…。
    • A : その前に、あなたの会社が無くなるのでは?


今回、初めて AWS のお話を聞く方々も多く、改めて AWS の基礎的なことをお話頂きました !! ご参加頂いた方々にも、わかりやすく伝わったんではないかと思います。お忙しい中、お越し下さり、どうもありがとうございましたッ !!

😆😆😆


session #2 JAWS-UGを楽しもう! By 沼口 繁 @ AWS

続いては、AWS沼口 繁 さんの JAWS-UG のお話♪

f:id:kusokamayarou:20191116094044j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094052j:plain:w307

www.slideshare.net


  • 毎週、色んな勉強会に参加していて、今年は、東京以外で36拠点行きました !!
  • gigazine.net
  • コミュニティに参加しよう !! 楽しかったら、運営側に !!
  • 他の支部にも行ってみて、LT しちゃいましょう !!
  • 懇親会大切 !! オフラインで繋がって、オンラインでアウトプットする !!
  • ハッシュタグつけよう !!


いつもお世話になってる 沼口 さんです。今回も、お越し頂いて、どうもありがとうございました !! 皆さん、コミュニティに参加しましょう !! ハッシュタグ付けてアウトプットしましょう !! LT しちゃいましょう !! 懇親会にも参加しましょう !!

😆😆😆


session #3 これから始める AWS DeepRacer By 桶谷 拓也 @ AWS

そして、AWS桶谷 拓也 さんの AWS DeepRacer のお話♪

f:id:kusokamayarou:20191116094057j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094102j:plain:w307

www.slideshare.net


  • SA @ 大阪。
  • 九州頑張ろうキャンペーンやってます !!
  • AWS DeepRacer : 強化学習をすべての開発者の手に届けるサービス
  • RoboMaker, SageMaker
  • アクションの種類が増えると、学習コストも増え、意外にコスト掛かるので気を付けて !!
  • シミュレーションと実環境の違いはある…。
  • AWS DeepRacer Workshop Labs
  • AWS DeepRacer リーグ
  • AWS では、SA 募集中です !!
  • Q : 入力増やせるのか?後方カメラとか?
    • A : 今は、前方カメラのみ。RoboMaker だと出来る。
  • Q : ドローンとか、異なるデバイスは?
    • A : ご要望があれば、増えるかも?
  • Q : アーキテクチャの NAT Gateway は?
    • A : 今は無いです !!


今回、私の個人的なお願いで、AWS DeepRacer のお話をして頂きました。巷で AI やら、ディープラーニングやら、機械学習やら、色々聞こえてきますが、なかなか普段の業務で扱うことも少ないので、お願いしました。基礎的なことから、説明して頂いて、非常に勉強になりました。ありがとうございました !!

😆😆😆


session #4 WebAPIアーキテクチャの変化 By 茶屋 彰仁 @ リコーITS

ここからは、鹿児島のエンジニアの方々からのお話。

まずは、リコーITS茶屋 彰仁 さんの WebAPI のお話♪

以下のイベントで知り合う機会がありまして、AWS がお好きな様だったので、登壇をお願いしたところ、快くお引き受け頂きました。

f:id:kusokamayarou:20191116094107j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094112j:plain:w307



自らの業務を通して、昔と今の WebAPI の変化をご紹介頂きました。なかなか、AWS を業務で利用される話が聞こえてこないところもあって、ここまで AWS を活用されているのは、非常に素晴らしいですね。勉強になりました。ありがとうございます !!

😆😆😆


session #5 Doing it Fast, Strong & Slim with AWS By 今熊 真也 @ ユニマル

続いては、ユニマル今熊 真也 さんの クラウドCMS SPEARLY のお話♪

こちらのイベントで AWS に関するお話をされていたので、JAWS-UG の勉強会でも是非お話頂きたいと思い、登壇を依頼したところ快くお引き受け頂きました。ありがとうございました !!

f:id:kusokamayarou:20191217143654p:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094118j:plain:w307



ユニマル で提供しているクラウド CMSSPEARLY のバックエンドを AWS の各サービスをフル活用して、サーバーレスで構築しているとのこと。SPEARLY のコンセプトである、 FAST, STRONG, SLIM を実現することを考えたら、この構成に行き着いたみたいです。今後は、やはりサーバーレスの流れなんですかね。素晴らしい知見をありがとうございました !!

😆😆😆


session #6 AWSの監査機能を使って 大事なリソースを守ろう By 新沼 孝之 @ Chatwork, JAWS-UG 鹿児島

そして、Chatwork新沼 孝之 さんの AWS の監査機能のお話♪

f:id:kusokamayarou:20191116094122j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094127j:plain:w307

speakerdeck.com



今回、実際に業務で活用されている AWS のサービスを活用した運用フローをご紹介頂きました。偶然ではありますが、前の2人と同様に、AWS のサービスを使って、サーバーレスで構築されていますね。去年もお話して頂きましたが、今回も素晴らしい知見を惜しみなくお話頂き、どうもありがとうございましたッ !!

😆😆😆


LT-① Amazon Quicksight の利用 By 小田原 進 @ エス.テー.ラボ

ここからは、LT大会 !!

1人目は、エス.テー.ラボ小田原 進 さんの Amazon QuickSight のお話♪

f:id:kusokamayarou:20191217144309p:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094138j:plain:w307

speakerdeck.com


以前、もくもく会にお越し頂いて、今回 LT をお願いしたところ、快くお話頂きました。どうもありがとうございました !! Amazon QuickSight と他サービスとの違いについて、お話頂きました。新しい知見を得られることが、イベントでの嬉しいことですね♪

😆😆😆


LT-② AWS Summit Tokyo 2019 re:Mix refrain By 内村 和博 @ JAWS-UG福岡

2人目は、JAWS-UG福岡内村 和博 さんの AWS Summit Tokyo 2019re:Mix のお話♪

以下のイベントで知り合う機会がありまして、今回、福岡からお越し頂きました。本当に、ありがとうございました !! 🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

f:id:kusokamayarou:20191116094143j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094149j:plain:w307

www.slideshare.net


とにかく、JAWS-UG への熱い想い、そして、コミュニティの温かさや優しさが、伝わってきました !! 私も、鹿児島のイベントに限らず、素敵な、情熱のある方々に触れ合って、成長していきたいなぁ、と思います。ありがとうございました !!

😆😆😆


LT-③ backlogsでもCI/CDする夢を見る By 前原 武

3人目は、前原 武 さんの Backlog からの CI/CD のお話♪

f:id:kusokamayarou:20191116094155j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094159j:plain:w307

www.slideshare.net


BacklogGitHub を繋げる CI/CD の AWS ピタゴラスイッチを作ってみたよ♪ とのこと。AWS を活用して、裏側の作業をサーバーレスで構築するのは、非常に良いですよね。勉強になりました !!

😆😆😆


LT-④ コミュニティの繋がり方と役割 By 大黒 勇司 @ JAWS-UG愛媛

4人目は、JAWS-UG愛媛大黒 勇司 さんのコミュニティの関わりのお話♪

以下のイベントで知り合う機会がありまして、今回、遠く愛媛からお越し頂きました。本当に、ありがとうございました !! 🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

f:id:kusokamayarou:20191116094203j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094208j:plain:w307

www.slideshare.net


JAWS-UG愛媛 で出会った多くの方々との、心地良い繋がりを面白おかしくお話下さいました。コミュニティでのフランクな付き合いを今後も大切にしていきたいですね♪

😆😆😆


LT-⑤ JAWSとCoderDojoと私 By 川畑 勇喜 @ 現場サポート, CodeDojo鹿児島

5人目は、現場サポート川畑 勇喜 さんの CodeDojo鹿児島 のお話♪

f:id:kusokamayarou:20191116094212j:plain:w307 f:id:kusokamayarou:20191116094218j:plain:w307


CodeDojo鹿児島 立ち上げの際の話をして頂きました。だいたい、毎月開催していますので、お子さんがプログラミングに触れ合う機会として、お気軽に遊びに来て頂ければと思います。メンターも募集中とのことですので、社会人・学生さんのエンジニアの方々、如何でしょうか?

😆😆😆


session #7 JAWS-UG鹿児島レポート(2018.10-2019.10)

参加者とのワークショップの前段としての、JAWS-UG 鹿児島 のこれまでと、今年一年の活動レポートです。

speakerdeck.com


本当は、この後にワークショップを予定していたんですが、ちょっと時間押しちゃって出来ませんでした…。参加された方々、申し訳ありません !!


ということで、これにて イベント 終了!

そして…、


■ グビグビ 🍺 …

1軒目 薩摩地鶏 とりはな

まずは、鹿児島中央駅東口側にある 薩摩地鶏 とりはな へ。

r.gnavi.co.jp


勉強会だけでなく、懇親会へも約20名と多くの参加があり、非常に盛況でした !!

f:id:kusokamayarou:20191116094222j:plain


皆さんの笑顔がたまらないですね ♪ 😂😂😂

f:id:kusokamayarou:20191116094227j:plain

🤪🤪🤪


2軒目 居酒屋 圓笑 (えんしょう)

次は、鹿児島中央駅西口側にある 居酒屋 圓笑 (えんしょう) へ。

r.gnavi.co.jp


元々、東口にあったんですが、知らない間に移転してて、結構歩くことになっちゃいました…。皆さん、すみませんでした。🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️

f:id:kusokamayarou:20191116094233j:plain

AWS のこととか、コミュニティのこととか、色々お話した様な気がする…。

🤪🤪🤪


3軒目 スナック カジノ

最後は、タクシーで天文館まで移動して、スナックへ。

何か、楽しそうに歌ってますね ♪ 😂😂😂

f:id:kusokamayarou:20191116094238j:plain


ということで、皆さんと別れてホテルに着いたら、AM 03:00 過ぎてました…。

😪😪😪

眠い…。


次の日

因みに、次の日は、県外からお越しの方々と一緒に、ちょっとした観光へ。


フェリーで桜島へ行って。

f:id:kusokamayarou:20191116094244j:plain f:id:kusokamayarou:20191116094253j:plain


お昼は、とんかつ 竹亭 田上店 へ。


個人的に、鹿児島で一番美味しいとんかつ屋さんだと思っています。

miyazakki.com


■ アンケート結果

アンケート結果は、以下。

こんなにたくさんのアンケートがぁ…。嬉しい…。


f:id:kusokamayarou:20191217180738p:plain


統計

年齢はおいくつですか?
Age 人数
10代 0 0.0%
20代 11 40.7%
30代 10 37.0%
40代 4 14.8%
50代 0 0.0%
60代 2 7.4%
どちらからお越しですか?
From 人数
大阪府 1 3.7%
愛媛県 1 3.7%
福岡県 1 3.7%
熊本県 1 3.7%
鹿児島 23 85.2%
AWS 歴は何年ですか?
AWS 人数
勉強中 2 7.4%
1年未満 13 48.1%
3年未満 3 11.1%
5年未満 5 18.5%
5年以上 4 14.8%
JAWS-UG に所属していますか?
JAWS-UG 人数
所属していない 20 74.1%
所属している 2 7.4%
運営している 3 11.1%
支援している 2 7.4%
イベントを何で知りましたか?(複数選択可)
Connection 人数
メール 0 74.1%
ネット (SNS、ブログ等) 11 40.7%
知人 17 63.0%
運営側 1 3.7%
イベントに際して、何か一言お願いします。 (ご質問・ご要望・ご提案など)
  • ご参加頂いた方々、どうぞよろしくお願いします!
  • 勉強させていただきます!よろしくお願いします(。-人-。)
  • よろしくお願いします(^^)
  • 初めての参加なので、楽しみにしています!
  • 開催おめでとうございます。大盛況ですね(^^)
  • 楽しみたい
  • ありがとうございます!引き続きよろしくお願いします!
  • 鹿児島が盛り上がるのを望んでいます。
  • エンジニアじゃなくても理解できるような勉強会が増えると嬉しいです。エンジニアさんと仕事する上で知識が欲しいので…
  • 鹿児島が盛り上がるのを望んでいます。
どんな勉強会の内容だったら次回も参加してみたいですか? ※DoorKeeper
  • 事例紹介(構築事例、トラブルシューティング事例など)
  • いつでも参加します!
  • ハンズオンとか手を動かす内容
  • サーバーレス、面白いですよ
  • DWH
  • 初心者向けのハンズオン
  • 初回1年間無料アカウントでどこまで利用できるのか。
  • 初心者なので、初歩的な内容も交えてくれると嬉しいです。
  • 懇親会があれば。
  • 業務で利用しているので、活かせるような情報が得られれば参加したいです。
  • 他社がAWSをどのように使っているのか学びたいです。
  • ハンズオン
  • ハンズオン
  • 初心者なので、初歩的な内容も交えてくれると嬉しいです。


ざっくりと…

  • 参加者は、鹿児島の若く AWS 未経験の方が非常に多く、またコミュニティにも所属していない。
  • イベントの認知は、人づてが非常に多く、続いてネット。
  • 初心者向けのハンズオンや事例紹介などを求められている。


■ まとめ…

Keep

  • 今回、登壇や参加を直接オーダーさせて頂いたんですが、その方々から周りへの呼びかけが波及し、参加が増えた様にも思います。それについて、皆様、本当にありがとうございました !! 🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️ やはり 直接オーダー が非常に重要なのかなぁと思いますので、今後も続けていきたいと思います。尊敬する方々へ、素直な気持ちをぶつけていこう !!

  • また今回は、Facebook でのPRをイベント開催の 10 日前から毎日続けました。今回の参加にどう影響したのかわからないんですが、今回上手くいったので、今後も続けて行こうかなと思います。一次受信者が、周りの方に伝えたくなる様なアクション を心掛けていきたいです !!

  • 今回、アンケートといった形で、参加された方々から、多くのご要望を頂けたこと、また、コミュニティを取り巻く状況を少なからず把握できたことが非常に良かったと思っています。これまで、ずっとアンケートを取り続けてはいましたが、多少、改善を加えつつ、今後も、周りの方々の声を集められる アンケート を大切に続けて行こうかなと !!

  • あと、毎回のことですが…、当記事の投稿も継続していきたいですね。アウトプット大事 !!

Problem

  • アンケートが収集・分析しづらかったりもしたので、ちょっと改善しようかなと。基本、Google フォームの事前アンケートでやって行こうかなと。

  • これまでずっと弊社のカフェスペースでイベントを開催していますが、別の場所でも開催 しようしようと思いつつ、なかなかできていないので…、Mark Meizan とか、シナプスホール とかで、GMO ペパボ 鹿児島オフィス とかで、イベントを開催できる様に、ちょっとずつ動いて行こうかなと思います。

Try

  • 今回の参加者層を見ると、コミュニティに所属していない若く未経験の方が多く、アンケートでも 初心者向けハンズオン事例紹介 の要望を受けたので、今後は、そういった内容を出来るだけ実施して行こうかなと思います。場合によっては、「AWS アカウントを作成してみよう !!」とか、「イベントに参加して、ツィートしてみよう !!」とか、そういうのでも良いのかなと。

  • また、AWS を有効に活用されているエンジニアや企業さんに、事例等をお話して頂ければと思いますので、今後も、イベントやコミュニティへの参加 とそこでの 出会い を大切にし、そこでの 繋がり を通して、登壇をお願いさせて出来れば、と思います。

  • そして、これは毎回のことではありますが、これから他のコミュニティとどういう形で協力し合っていくのが良いのか、コミュニティ間の交流 をどう進めていくか、をもう少し考えていく必要があると思っています。そして、場合によってはテックコミュニティによらず、新たな何かを生み出していく為に、どういうコミュニティと繋がっていった方が良いのか、なども少しずつ考えていく必要がある様に思います。特に、定期的にイベントを開催されている GCPUG 鹿児島Kagoshima WordPress Meetup などとも交流を深められればと。ただ、なかなか日程が合わなくてお邪魔出来ていないんですよね…。来年は、皆さんのイベントにも参加出来る様に調整しよう !!




今回のイベントで、非常に感動したのが、参加された方々からの質問が非常に多く、盛り上がったことです。

登壇された方々には、お忙しい中にもかかわらず、お話を考え、資料をまとめ、勇気を出して、お話して頂きました。

そのお話を、参加者がちゃんと受け止めてくれて、質問まで返して下さって、本当に心から嬉しかったです !!

これからも、こういった勉強会を開催できる様に、頑張っていきたいと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします !!


🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️



AWS桶谷 拓也 さんが、Togetter でまとめて頂いたので、こちらもどうぞご覧下さい♪

togetter.com


■ さいごに…

最後に、改めて、

今回、AWS からお越し頂いた

鹿児島のエンジニアの、

LT大会で、それぞれの知見や思いをお話し下さった、

そして、

  • ご参加下さった多くの方々
  • 弊社のメンバ


本当にどうもありがとうございました!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


■ 次は…

次のイベントは、今月26日の 19:00 からの納会です !!

皆さん、是非ご参加ください !!

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


jawsug-kagoshima.doorkeeper.jp www.facebook.com


■ ついで…

ゆるやかな合同Web勉強会

来年01月に、鹿児島の Web 系のコミュニティが合同勉強会を開催します。ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。


さくらじまハウス 2019

2016,2018 と開催されたさくらじまハウスが今年も開催される様です。ご興味ある方は、ちょっと覗いてみては如何かと。



それでは ♪

👋👋👋


JAWS-UG 鹿児島 もくもく会 #8 〜 団子を平らげる♪ 〜

f:id:kusokamayarou:20191001131628j:plain

先日 2019.09.21(土) に「JAWS-UG 鹿児島 もくもく会 #8 〜 団子を平らげる♪ 〜」を開催しましたので、とりあえずレポ。


jawsug-kagoshima.doorkeeper.jp www.facebook.com


■ はじめに

今回は結構早めに書いてます♪


因みに、今後書こうかと思っている記事はこんな感じ。


■ とりあえず…

今年は JAWS-UG 鹿児島として、もくもく会 やっていくぞッ!!

ということで、今回で8回目です。

まぁ、気長に続けていこうと思っていますので、

ヨロシクお願いします。

あと、記事の最後の方にも記載しますが、今月26日(土)には、勉強会も予定していますので、

そちらもヨロシクお願いします。

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


■ 今回は…

もう、9月の秋になりましたので、団子にしました。

f:id:kusokamayarou:20191001131618j:plain

因みに、お月見の団子は、お月様への感謝の意味を込めて丸い団子をお供えする慣わしみたいです。

shikinobi.com nanotown01.com

今年の十五夜は、09/13 (金) だったみたいですね。 皆さん、お供えしたんでしょうか?

私は、家内と娘がお団子作ってお供えしてくれていました。 何気ないことですが、日本独特の四季の移り変わりを大切にしていきたいものですね。


ということで、団子を平らげながら、1人でもくもくと…。

f:id:kusokamayarou:20191001131623j:plain


ということで、

#8 の参加者は、私のみ1名 (私含む…。) となりました。

静かにもくもく出来て、作業は進んだんですが…。

ちょっと寂しい感じですね…。


■ アンケート結果

アンケート結果は、以下。

まぁ、当然私1人な訳ですが…。


f:id:kusokamayarou:20191001133756p:plain


■ やってみて…

  • Keep
    • とりあえず、今回ももくもく会を開催することが出来て良かったですね。

    • で、イベントを利用して、最近 アプリ 作ってるんですが、このまま頑張って年内にリリース出来ればなと思います。頑張るぞ !!

    • あと、毎回のことですが…、当記事の投稿も継続していきたいですね。アウトプット大事 !!
  • Problem
    • で、先月も、先々月も、先々々月も、先々々々月も、Mark Meizan とか、シナプスホール とかで、イベント開けないか、運営の人に相談してみよう !! って書いといて、まだ相談出来てないので、相談しよう !! 何度もお会いしてるのに、忘れちゃうな…。

    • 7月まで CoderDojo鹿児島 と一緒にイベントを開催させてもらっていたんですが、諸事情合って、8月・9月と、そして10月も一緒には出来なかったので、11月以降は 一緒に開催 出来る機会を作れればなぁ、と思います。

    • あと、前回も、前々回も書きましたが…、鹿児島でも AWS を利用されている方、利用したいと思っている方も多くいらっしゃると思うので、そういった方々のニーズや要望をコミュニティにちょっとずつでもいいので、反映していくにはどうすればいいか、考える必要があるかなと思っています。とりあえず、来月の勉強会で参加して頂いた方々に色々と話を聞いてみよう !!
  • Try
    • これは毎回のことではありますが、これから他のコミュニティとどういう形で協力し合っていくのが良いのか、コミュニティ間の交流 をどう進めていくか、をもう少し考えていく必要があると思っています。そして、場合によってはテックコミュニティによらず、新たな何かを生み出していく為に、どういうコミュニティと繋がっていった方が良いのか、なども少しずつ考えていく必要がある様に思います。特に、定期的にイベントを開催されている GCPUG 鹿児島Kagoshima WordPress Meetup などとも交流を深められればと。ただ、なかなか日程が合わなくてお邪魔出来ていないんですよね…。近々、皆さんのイベントにも参加出来る様に調整しよう !!

    • で、勉強会については、日程を 10/26 (土) に定めて進め始めたので、良いイベントに出来る様頑張っていこうかなと思います。皆さん、どうぞご協力宜しくお願いします !!

    • 来月の 10/26(土) の勉強会の前の週の 10/19(土) に、JAWS-UG 福岡イベント があるので、参加しようかなと。なかなか県外の JAWS-UG に参加する機会も少ないので、良い出会いになればと思います。


■ さいごに…

今回も皆さまのお陰で無事に「もくもく会」を開催する事が出来て本当に良かったです。

これからも開催していくつもりなので、少しずつ改善していけたらと思っています。

コミュニティの目標というと、非常に難しいですが…、ひとまず継続していく事を目標に今年も頑張っていきますので、皆さま、どうぞよろしくお願い致します。

🙇‍♂️🙇‍♂️🙇‍♂️


■ 次は…

次のイベントは、今月26日の土曜日 (2019/10/26(土)) の 13:00 から、一年ぶりとなる勉強会です!

皆さん、是非ご参加ください!

jawsug-kagoshima.doorkeeper.jp www.facebook.com


ご意見や要望等ありましたら、お気軽にご連絡下さいね♪

😉😉😉



それでは ♪

👋👋👋